明日、明後日、ささって?、明明後日

何日後かを指す言葉で「ささって」というのは三重県だけらしいですね。

でも、良く考えてみると理にかなっている呼び方です。

標準語では

  • 1日後>明日
  • 2日後>明後日
  • 3日後>明明後日

と呼びますが、三重県の方言では

  • 1日後>明日
  • 2日後>明後日
  • 3日後>ささって
  • 4日後>四明後日

と呼びます。私も三重県に住んでいたことがあるんですが、書き方までは知らないのでとりあえずGoogle IMEで出てきた候補を載せておきます。

このように表記すると「ささって」を含めると4日後まで表す事ができます。

「ささって」の生まれた理由として、3日後の「三(さん)」という言葉がつき「三明後日」から「ささって」に変わったと聞いたことがあります。調べてみると詳しくどこかに載っているかもね。

そして意図的に変えたんですが、「明明後日」も「四明後日」と書くと4日後というのがすぐわかりますね。

三重県の方と予定を打合せする場合には日付の呼び方に注意しましょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク