HDT725050VLAT80

CIMG2188

サブPCのOSをインストールしてあるハードディスクがご臨終されたので新しいのを買ってきました。

値段表を見てびっくりしました。250GBと500GBが100円差しかないんですね。というわけで500GBのものです。

CIMG2189

リテールボックスを開けるとこのように入っています。リテールボックス買うのは久しぶり

両脇のパーツがあるおかげで直接衝撃が加わるのを防いでいるんですね

CIMG2190

しっかりガード

CIMG2192

このままハードディスクスタンドとして使えそうなくらい頑丈で安定しています。

CIMG2195

表面がデコボコしています。最近の大容量ハードディスクは両面フラットなので懐かしい気分。

CIMG2198

SATAコネクタと電源コネクタをよく見ると長さが一本づつ違うんですね。なんでだろう?

この後ケースに取り付けて、CDがなかったのでDVDにDrive Fitness Testを焼いてAdvanced Testを無事通過したのでそのままOSインストール。

インストール直後のベンチ結果

WS000000

CドライブにはOSをインストールしてあるので、何も保存されていないDドライブで計測

メインで使うパソコンではないので速度は気にせず。しかし1TBを使いきっていなかったにしても半分になったと思うと少し不安。

しかしあまりたくさんハードディスクを積むと騒音が増えるので外付けケースかガチャポンにしようかな。次があれば。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク