Flash動作中にブルースクリーン!犯人は「watchdog.sys」

少し前からニコニコ動画再生中にフリーズするようになり、「Flashプラグインがクラッシュしました」とダイアログが表示された後、ブルースクリーン[コード:0x1000008e]に突入するという現象が多々起きておりました。

最初はパソコンの分解清掃後であったため、メモリの不具合かと思いましたが、調べてみたところ真犯人はnVIDIAの最新グラフィックドライバーでした!(ver 270.61)

考えてみると、最新ドライバに更新してました…。

最初にたどり着いたのがsonarさんのツイートでした

WinXPが[0x1000008e]を吐いて落ちるようになっちまった。モジュールは nv4_disp.dll や watchdog.sys。 Ustや動画開くと顕著。あらゆる原因が考えられるけど やっぱ最後に辿り着いたのはビデオドライバ。犯人はNVIDIA 270.61 だった

このツイートをもとにさらに調べてみると同じ現象が起きている方がいて、さらに詳細な結果が載っておりました。

NVIDIA GeForce Driver 270.61 275.27 Flash動画再生でブルースクリーン発生-きじばと日記

対処方法はドライバをロールバック(古いものに戻す)だけで良いそうです。最新ドライバの相性問題みたいですね。

nVidiaドライバのロールバック方法は公式サイトに書いてあります。

ドライバ ロールバック/削除方法

私はロールバックさせたところ、ドライババージョンがきじばと日記さんで書かれている発生しないバージョンよりさらに古い物だったため、ロールバック後に266.58をインストールさせました。

私の環境では長時間ニコニコ動画を利用し続けているとブルースクリーンが発生したので、すぐに治ったかどうかは分かりませんが、これでひとまず安心しました。

追記

どうやら治ったようです!ヨカッタヨカッタ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク