キーホルダーを作る

アイディアが浮かんだので工作開始!作るのはマッチラベルのキーホルダーです。

雑貨屋さんで買ったマッチラベルをプラ板で挟んでキーホルダーにします。(予定)

IMGP1577-1024px

まずは100円ショップで買ったプラ板を大き目に切断します。

IMGP1578-1024px

持っててよかったPカッター。溝を入れてから折って切断します。

IMGP1579-1024px

ネットで軽く探してみましたが前例が見つからなかったので一度ルーズリーフの端切れで試してみます。接着剤はプラモデルで使うものでプラスチックを溶かしてくっつけるタイプです。

IMGP1580-1024px

紙に滲んでしまいましたがこれは予想通り。本物では防水スプレーなどを使って予防しますがそれ以前に問題が出来ました。

IMGP1581-1024px

接着面に気泡が入ってしまいます。よく押さえてみましたがすべてなくすことはできませんでした。

試しに接着剤多めにしてみましたが結果は以下の通り。

IMGP1583-1024px

端の方に気泡が出来てますね。

接着にコツがいるだろうとは思いましたがこんなに難しいとは予想外です。この方法では見た目が汚いのでもう少し試行錯誤してみる必要があります。

とりあえずいま思いついたのは以下の案です。

  1. プラ板を土台として紙を置いた上にレジンで蓋をする。
  2. 別の接着剤を試す。

レジンを使用したほうが綺麗にできそうですが手元にあるのは100円ショップで購入したUVレジン、紫外線ライトを持っていないので晴れの日しか作業出来ません。

UVレジンを使うのは晴れの日に試すとしてその前に他の接着剤を試してみようと思います。

今回使用したプラ板は薄くて加工しやすいんですが2枚張り合わせても強度がないのでもう少し厚めのプラ板が欲しいところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 前回の記事で書いた改良法を試してみました。 […]