PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREAでチェックディスク

最近パソコンがフリーズすることが多くて困ってました(・´з`・)

ブルースクリーンにもならないし症状の発生も「起動後放置する」「ネットサーフィン中」など不確定だったので原因がわかりませんでした。

あるとき、ネットサーフィン中に特定の画像を開くとフリーズしたので何度も再現してみたらブルースクリーンになってその時のエラーメッセージで原因が絞れました。

PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA

メインメモリかハードディスクが原因でしたね。メインメモリは最近弄ってないのでハードディスクの劣化でしょう。( 一一)

S.M.A.R.T.を参照してみますがどこも異常はなかったので物理的な問題ではなくソフトの方でしょう。

やっと対処法が見つかったね(^o^)丿

Windows10なのでWindowsキー+Xキーでメニューを開いてコマンドプロンプト(管理者)を選択

コマンドプロンプト上でコマンド実行

C:\WINDOWS\system32>chkdsk c: /f

あとは画面案内に従ってスケジュール登録してから再起動して放置です。

ちゃんと起動したらイベントビューアーで結果を確認

またWindowsキー+Xキーでメニューを開いてイベントビューアーを選択

Windowsログ内のApplicationを開いて一番最近のソースがWininitのアイテムを選択

実はこれ2回目です。「no problems.」なんで問題ないですね。1回目は「もう1回やってみて」みたいな文面でした。

これ以降不具合は発生していないので恐らく問題は解決できたかと。ヤッタネ!(*”▽”)

不明な調子不良が続く場合はチェックディスクで対処できることもあると覚えておきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク