ディスプレイアームの腕を改造

ディスプレイアームを買いました。コレ。

機能が多くて素材が頑丈そうで値段もお値打ちです。実際届いて組み立てました。大満足(∩´∀`)∩

例によって写真撮ってませんでした。

しかし現在の画面構成だと少し不格好。

17インチと24インチディスプレイの2枚使いだと17インチが離れすぎてて視線移動が多くなる。

アームを曲げて調整すればいいんだけど後ろのスペースが必要で何とも不格好。

なのでアームを短くして対応します。

17インチを据え付けるアームの一番手前を分解し採寸。目分量で半分くらいの長さで作ります。

芯材は加工しやすい杉材で上下にアルミ板でサンドイッチして強度を確保します。

仮組してみました。サイズはばっちり!いや、ちょっと誤差があったけども1ミリのゴム板かませればよかったので大丈夫。

これを黒く塗って完成!(/・ω・)/

艶消しスプレーを上に吹いてみたけども湿度の高い日だったのでうまく曇らなかった(・´з`・)

ついでに机の上の配線も整理したのですごくさっぱりしました。(●´ω`●)

スピーカーの配線はどうにもならなさそうなのでキーボードくらいは無線にしたいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク