給与振込口座にした楽天銀行口座から引き出すときの覚書

楽天銀行では自分の口座に振り込む時は3万円以下だと手数料がかかり、引き出すときは常に手数料がかかる仕組みになっているので日常的に現金をやりとりする口座としてはすごく不便。

しかし、給料の受取口座に指定すると3回までは他行への銀行振込手数料が無料になるのでこれを利用してできるだけ安く現金を引き出す。しかも2回分は翌月に繰り越すことができ、最大でひと月5回分までは手数料無料にすることができる。

条件:給与振込口座になっていること

  1. ゆうちょ銀行の「店番+口座番号」を指定した通常の振込(無料対象)で自分の口座へ振り込む
  2. ゆうちょ銀行のATMを使い現金を引き出す(ATM手数料無料)

これで手数料を払うことなく楽天銀行から現金を引き出すことが可能。ただし、「通帳記号」と「通帳番号」を指定する振込の場合は対象外になるので注意

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク