TORQUEのWifiとBluetooth干渉問題

以前からWifi接続時のBluetooth通信が不安定な問題はありました。しかし最近さらにひどくなったので現状報告です。

症状は「Wifi、Bluetoothがオンの場合Wifi接続が不安定になる」ことです。ここでいう不安定とは「Wifiに接続できない」「接続できても速度が遅い」ことです。

現在BluetoothはAterm MR02LNのリモート起動だけに利用しています。

同じ条件でASUSのMemopad HD7ではWifi、Bluetoothともに正常に通信できているのでTORQUE個体の症状だと思います。

調べてみるとWifiとBluetoothは同じ周波数帯を利用しているため干渉問題が起きやすいそうです。BluetoothをオフにするとスムーズにWifiがつながり速度も速いです。

auのサポートにメールで問い合わせてみたところ対応策をいくつか提案していただけましたがどれも効果なし。一度スマートフォンのアップデートが来た後は快調だったんですが何が悪いのでしょうか。アプリの更新は頻繁にあるので心当たりが多すぎて困ります。

モバイルルーターのリモート起動だけなら手動で行えばいいので問題ないんですがヘッドセットの通信もできないとなるとバイクのナビとして利用できなくなるので致命的です。

アップデートがきて直るといいんですが。しばらくは不便な生活になりそうです。

auのTORQUEに機種変更してきました!

正面
正面

画面が大きくなりましたね。IS11CAからの機種変更です。

一度Type-Lに変えようかと思っていたところカシオがスマートフォン事業から撤退するというニュースを聞いて落胆していたところ京セラさんがやってくれました!

auのTORQUE(トルク)、京セラ商品ページ

いつの間にか商品ページが公開されていたので見てきました。

TORQUE G01 – 京セラ

特に目新しい情報はありませんがワクワクしてきました!

特に無線充電規格Qiに対応しているのはいいですね。防水カバーを充電するたびに外さなくて済むのでパッキンの劣化を最小限に抑えることができます。

現在モバイルルーターで通信を賄っているのでこちらに機種変更してもLTEのパケ放題は契約せず従量制で行くつもりです。

LTEにもダブル定額スーパーライトのプランが利用できればよかったんですが。