フロントサイドパイプにバッグ付ける

アフリカツインにはオプションでフロントサイドパイプがあります。

これはバンパーブロックとかクラッシュバープロテクターと呼ばれる部品を装着済み

転倒時に車体の保護してくれるパーツですが実際には立ちごけでも車体の重さゆえカウルとフロントサイドパイプが接触して傷つくというね…

まぁそれは置いといてこの部分にバッグを装着しているバイクをたまに見ます。

頑丈に取り付けられているので軽い荷物であればバッグを固定して積載できるということです。しかも転倒時にバッグが衝撃を吸収してくれることも期待できます。

最近増えたキャンプグッズ

キャンプに行く度、新しい道具が欲しくなる。

みんなのキャンプ情報を見る度、便利道具を発見する。

ということで手に入れたものがこちら

ゆるキャンシェラカップ byユニフレーム

アニメ「ゆるキャン△」のコラボグッズでキャンプ用品で有名なユニフレームのシェラカップに刻印されています。

印刷ではないので使っているうちに消えてしまうなんてこともないので安心してガンガン使っていきます!

200mlまでと1合のメモリもあるので計量カップとしても活躍しそうですね。

DOD ライダーズバイクインテント

まだ使ってないので展開時の写真はありません!

こちらはワンタッチテントとなっていて設営・撤収がラクなんです!!

今まで使っていたキャプテンスタッグのリベロですがこれは普通のテントでしてポールを通してフライシートを被せるタイプです。

これも設営自体はシンプルなんですがポールの位置調整だったりフライシートの張り具合なんかに手こずったりします。

未だに完璧な張り具合で設営できたことないんですよね…だいたいポールが変な感じに捻ってたりフライシートがたるんでいたり。

ということで簡単に設営できるのはとても重要で便利なのです!

しかも商品画像を見てもらうとわかるように、DODのライダーズバイクインテントには広い前室があるため日中は日差しを防ぎ雨天時にも避難場所を作れる最適な構造なのです。

前回キャンプ時にソーラーランタンの写真撮るの忘れてたし梅雨開けたらまた行きましょうね~。