ブラウザゲーム 宇宙 Ogame

Ogameとはブラウザで遊べる宇宙戦略ゲームである。

ちょっと前から気になってたのではじめてみました。登録時に必要なのはメールアドレスだけ。住所の登録とかありませんので、安心して遊べます。

大雑把に説明すると新規登録時に1つの惑星をもらい、そこで資源の採取や技術の開発をして他の惑星を攻め立て領地を増やすゲーム。他プレイヤーから惑星を奪うことも出来るし、内政をコツコツやることもできる。今回は後者のプレイスタイルで遊びたいです。

サーバーは「宇宙」という名前になっていて、日本語サービスでは宇宙1~4まである。今回は宇宙2でアカウントを作りました。

Ogameについて調べてたら以外にWikipediaが簡単な解説として使えることがわかった
Ogame-Wikipedia

基本画面
まだ始めたばかりでFAQとか読んでないんですが、気温とか関係してくるのかな

画像上部のメタルクリスタルデューテリウムダークマターエネルギーの5種類は資源です。そのうちダークマターは有料資源で、リアルマネーを使うことによりゲームを有利に進められるようになる。

左の建築物メニューを選択するとこのような画面になります。
建設メニュー
名前のとおりで分かりやすいですが、一応説明を。
採掘所は採掘量がアップします。メタルとクリスタルは初期状態から採掘されていて、採掘所を建設することにより採掘量がアップしますが、デューテリウムとソーラープラントは建物を造らないと資源が採取できないので注意。

建物はソーラープラントから得られるエネルギーを使うのでソーラープラントを先行してレベルアップさせるのがいいのかな

メニューの資源
生産要素
基本収入が初期から得られる資源で、採掘所などを建築すると採取量アップ。右の[100%]のところは[90~0%]まで変更でき、エネルギーが足らなかったり、これ以上生産しなくても良いなどの状況になったらここで稼動の割合を変更できます。

ちなみに100kとは100,000のこと。

一日、一週間の生産量が表示されるのでわかりやすいですね。技術開発が進むと建造に数日かかるものもあるそうなので、放置が基本のゲームみたいです。

建造物後半
建造物
初期状態で表示されている建造物後半です。

必要な資源量が多かったり、デューテリウムが必要だったりでまだ建設できませんが、建設時間最長で「1d 0 h 0m」がありますね。分かりやすいようにすると「1日0時0分」必要ということ。

建物の名前か画像をクリックするとレベルごとの採集量だったり、貯蔵量が表示されます。

建造物必要要件
そのうち建設できる建造物。赤い文字がにじんでいるのは仕様です。ご了承くださいませ。

頻繁にログインして操作しなくていいというのは魅力的ですね。それに宇宙ものだと興味のある人も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク