なくすことは良い事?

いま、美少女ゲーム規制についていろいろ意見が飛び交っていますが、なんで「なくしてしまおう」ということしか考えないんですかね?

美少女ゲームにはデメリットしかないんでしょうか

例として暴力ゲーム(GTAなど)で説明します。

最近暴力ゲームで子どもの性格が暴力的になることはないと検証されたらしいですが、一旦置いておきましょう。

私はGTAをストレスの発散先として遊んでいます。現実世界ではものを殴ったり壊したりできません。なのでゲームの世界で暴れることによりストレスを発散しています。

美少女ゲームは少女をイメージしているものが多く、犯罪を誘発するといっていますが本当なのでしょうか?

ロリータコンプレックスを持っている人は実際に手を出したら犯罪になります。なのでゲームでその欲求を満たすことにより犯罪を防いでいると思うんです。

暴力ゲームがなくなったらストレスの発散先がなくなり人に暴力を振るう、あるいはそこら辺のものに八つ当たりしたりするかもしれません。

美少女ゲームがなくなれば欲求を満たすことができなくなり、実際の少女に手を出してしまうかもしれません。

ゲームはあくまで仮想世界
現実ではできないことをするところです

ゲームまで現実の法律に合わせてしまったら、私が発狂してもおかしくありませんね