魔法少女まどかマギカの原画展と新編観に行ってきた。

アルティメットまどか

アルティメットまどか

唯一の撮影可能場所にあったアルティメットまどかです。

10月24日に行ってきました。原画展は各キャラクター別に分かれており印象的なシーンの原画が展示されていました。その中でも特に目を引いたのが魔女のコーナーです。

原画ではなく設定画でしたが意外な裏設定や詳細な特徴なども見ることができました。魔女コーナーの中央に魔女文字で書かれた巻物(?)が置いてありましたが事前に魔女文字を覚えていったら読めてたかもしれません。なんて書いてあったんでしょうか。気になります。

あとは各国映画ポスターや前売り券、グッズも展示されていました。

そして戦利品。

購入したグッズたち。

購入したグッズたち。

「そんなに買うものないかな~?」と思っていたらオリジナル紙袋もらってしまいました。

複製原画とかも入っていて家に帰ってからニヤニヤしてました。ちなみにねんどろいどぷちの中身はこちら。

アルティメットまどかとマミさん

アルティメットまどかとマミさん

なんとシークレットのアルティメットまどか!これは運がいいですね。

そして今日、10月27日に新編を観に行ってきました。

映画のグッズたち。

映画のグッズたち。

9:30からの上映をインターネットから予約していきました。予定ではチケットを発行してからグッズを買いコンボセットも買って入場するつもりでしたが9:00ちょっと前に映画館へ到着すると既に入場の列が!スタッフの案内によるとチケット購入の列なので予約していた自分はすぐに発見へ。

それからグッズを買いに行こうとするとここも長蛇の列が形成されつつある!急いで並びましたが列の進み方が遅く入場が間に合いそうになかったので列を離れてコンボセットを買いに行きました。ここは並んでいる人が少なくすぐに購入できました。みんな飲み物だけの人が多くコンボセット買ってる人少なかったです。

飲み物とポップコーンのコンボセットを買うとオリジナルデザインの紙袋とかチャームがもらえます。自分のチャームはほむほむでした。

そして映画開始。まずはまどマギ上映前に驚き本編でも2度3度と予想を裏切られる展開が続きストーリーを理解しようと頭をフル回転させてました。

上映が終わってからグッズの列に並びパンフレットを購入。家に帰ってから読んでみると自分の想像とは違った設定などが書いてあり整理するためにももう一度観たいほどです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク