ハードディスクの交換時期

ふとハードディスクの健康状態をチェックしたら注意になってました。

—————————————————————————-
(3) WDC WD10EADS-00L5B1
—————————————————————————-
Model : WDC WD10EADS-00L5B1
Firmware : 01.01A01
Serial Number : WD-WCAU49291595
Disk Size : 1000.2 GB (8.4/137.4/1000.2/1000.2)
Buffer Size : 32767 KB
Queue Depth : 32
# of Sectors : 1953525168
Rotation Rate : 不明
Interface : Serial ATA
Major Version : ATA8-ACS
Minor Version : —-
Transfer Mode : —- | SATA/300
Power On Hours : 16049 時間
Power On Count : 3826 回
Temperature : 30 C (86 F)
Health Status : 注意
Features : S.M.A.R.T., AAM, 48bit LBA, NCQ
APM Level : —-
AAM Level : 80FEh [ON]

詳細項目を見てみると「大体処理保留中のセクタ数」が1つ増えてました。経験的にこれは壊れる前兆なのでさっそく代替品を手配したいです。

現在使用しているのはWesternDigitalの1TBです。何年前に買ったのか…思い出せませんが長持ちしていると思います。最新のものに換えれば間違いなく性能アップしているのであとは値段と容量ですね。

検討中のモデルはコチラ

東芝の2TBモデルです。容量は余裕を持って多めにしました。2年くらい前までは半年に1回は何かしらパーツを交換していましたが今はそんなことないので信頼の東芝製にします。

話は変わりますが新しいケースが欲しいですねぇ。今のは前面の8cmファンがフル回転しているので少しうるさいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク