初回点検とヒゲ抜き

バイクかってから半年経ったので6か月点検してきました。

60分くらいで1万弱。まだ走行距離620キロだけどね…

暖かくなってきたら本格的にツーリング!と思ってたらコロナで自粛だったし、四国はもう梅雨入りしてるらしいじゃん?春シーズンのツーリングは期待しないでおこう。

家に買ってきたらタイヤのヒゲ抜き

ニッパーで地道にプチプチと。地面に無数に転がるヒゲを粘着コロコロしてちゃんと掃除しました。

これで新車気分は抜けました。

注文してたパニアフレームとサイドバッグはコロナの影響で納期未定になっているのでフロントサイドパイプに装着するバッグ欲しいなぁ~

収納より転倒時のキズ防止の意味合いが強い。

CRF1000L用だけどフロントサイドパイプの形状が似てるので装着できるかなぁと。

しかし形状が似ていてもサイズが異なれば装着不可能。以前ツアラテックジャパンさんにメールで聞いたけど返信メールがどこかに消えてしまった。

汎用だとGIVIのバッグ付けている人はいますね。

どうしようかな~

リチウムイオンバッテリー充電器を使ってみる

昨今のコロナ騒動で外出自粛を実施しています。

季節的にはツーリング日和ですがバイクに乗れないのはもどかしい。ということで、せめてバイクに触れ合おうということでメンテナンスやります。

長期間乗っていなかったり、短距離走行ばかりになっているとバッテリーが十分に充電されずいわゆるバッテリー上がりになりやすいです。

なので正常な状態を長く保ち、バッテリーの寿命を延ばすためにもバッテリー充電器を買いました。

CRF1100L燃費&改造記録表

モデル名

HONDA CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES

燃費表

タンク容量24L

日付 走行距離 給油量 燃費 備考
2019/12/14—km18.39L—km/l納車後初回給油
2020/01/18206.0km12.65L16.3km/l初回点検前給油
2020/03/21298.6km14.16L21.1km/l長野ツーリング復路
2020/06/21328.5km15.11L21.7km/l小牧桃の買い物往路
2020/06/27—km17.08L—km/l霧ヶ峰復路。距離不明
2020/08/21—km16.91L—km/l茶臼山復路。距離不明
2020/09/26178.0km11.51L15.5km/lみぼろ湖畔キャンプ往路
2020/11/08387.2km17.60L22.0km/lせせらぎ街道往路
2020/12/19479.2km19.46L24.6km/l蒲郡ツーリング往路
給油のたびにスマホでトリップメーター撮影しているけど最近画像が保存されてない(泣

改造記録

実施日改造・メンテ箇所
2019/12/21 純正エンジンガードプロテクター装着
2020/01/25純正フロントサイドパイプ装着
ミツバサンコーワ ドライブレコーダー取り付け
2020/02/24ノーブランド サイドバッグの取り付け
2020/05/31ホンダドリーム 初回点検(6か月点検)
2020/07/04ツアラテック パニアフレーム装着
2020/07/04ツアラテック 防水バッグ クリック装着
2020/08/16DOD メガマウスケージ&バッグ装着
2020/09/20サイドスタンドプレートを改造して装着

意外と忘れがち空気圧

本格的なツーリングシーズン(花粉開け)に向けて前回はオイル交換したわけですが、タイヤの空気圧見るの忘れていたので今日やっておきました。

自転車と同じようにホイールにバルブがついているのでこちらから空気を入れます。

通常の自転車は英式バルブでバイクのタイヤは米式バルブなので変換アダプタが必要です。

ST250のエンジンオイル交換

冬を挟んでいるので走行距離は伸びていないものの、前回のオイル交換から1年経過したのでまた交換することに。

前回はショップに頼んで12か月点検と同時に交換してもらったのでST250を自分でやるのは初めてです。

ネットショップで全部揃えようかとも思いましたが久しぶりにバイクにも乗りたくなったので2りんかんへお買い物に行きました

空気清浄機のフィルターを交換した話。

ブログにアップしていなかったようなので。ちょっと前の話。

自室では年がら年中、空気清浄機を稼働させているのでこまめに掃除しています。

そのため徐々に汚れているフィルターにも気付いていませんでした。

フィルターから異臭がしたので新品を注文してみると汚れ具合に驚愕!

ST250Etypeをイリジウムプラグに変更

STちゃんの始動性が悪いんですよねぇ…コマッタ(´’因’`)コマッタ

純正キャブは調整しずらそうだし、かといって社外のキャブなさそう。汎用品をどうにかして取り付けることもできそうだけど手間だしね。

というわけで標準プラグからイリジウムプラグに換装して始動性・レスポンスアップを試みます。

ブレーキレバーの錆落とし

「錆」って漢字、わかりやすいわりに度忘れしやすい漢字のうちの一つ。

納車時からブレーキレバーの錆がひどいんですよ。

遠出する気力もないので家にこもってさびとり、艶出しします。

そのためにレバーを外したんだけど、グリスはどうした?!グリスの油分なくなってカサカサじゃないか…まぁ動くからいいんだけど( ‘ω’)