PictSplit2の連続実行時のエラー表示について

先日公開いたしましたPictSplit2ですが、一度実行処理を行ったあと、他の操作を行わず再度実行処理を行うと移動件数が0のになるところが、一度目の移動処理分だけエラー表示されるという現象が起こります。

これは移動元フォルダ内の画像及びディレクトリ一覧取得処理が、移動元フォルダ選択時に行われるからであり、処理のタイミングを実行ボタン選択時に変更すれば改善出来るものです。

現状でも移動処理は正常に行われるので安心してください。

修正したものをアップロードしますので、お手数ではございますが更新のほどお願い申し上げます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク