CPUクーラー換装

今までは3600+に付属してきたリテールクーラーをそのまま流用していたのですが、さすがに暑くなってきて「このままでは排熱が追いつかない!」と思ったので5200+付属のリテールクーラーに交換

今考えてみると3600+と5200+って発熱かなりちがうよね。よく壊れなかったなぁとか思う。


ついでにサブPCのSOLOを改造

フロントの網を切ることによって風量UP!

本当はフィルターをどうにかしなくちゃいけないんだけどね。それはまた後で
(ちなみにフィルターありとなしでは2度くらい温度変わるよ)

さて、メインPCのクーラーを外しましょうか

スッポン!

?!Σ(゜Д゜;)

CPUごと外れた!!!!

まぁ、よくあることですよ。

いやぁ~。密着してますね

こういうときの対処法としては、まず力ずくで引っ張ってみる。それでもだめならドライヤーでCPUが壊れない程度に暖めて引っぺがすという方法があります。

はじめに力ずくで引っ張ってみましたがうんともすんともしません。

あと残るはドライヤーで暖める方法

実際にどの程度暖めればよいかわかりませんが、一応普段パソコンを起動させている状態のクーラーの熱さまで暖めます。暖めすぎると熱で壊れるので自己責任で行ってくださいね

そうしたら力ずくで引っぺがす!!!!!!

・・・・・・・・

取れました

ピンが曲がりましたけど

これが一番怖いんですよ~

一応シャープペンシルの先に入れてクイッと戻せるんですが、力加減を誤ると折れます。そうしたらもう直りません。ご臨終です。

私は何とか元に戻せて装着。さて、起動しますか

・・・・・・・・・・・・

BIOS起動しませんが?

結果から言うと原因不明
メモリの順番を変えたら起動したんですけどね~

メモリいじってないし、それまで普通に起動してたのに・・・・・・

とにかく換装成功!

CPUクーラーがうるさいです(´-`;)

5000rpmで回ってます

それでも温度が50度なんだもん・・・・・・

サブPCのためにACアダプタ電源買ったばっかりなのに・・・・・

お金ないよ!!!。・゜(つД`゜)゜。.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. tabayan より:

    関係ない話だけどさ、
    WordPressで「続きを読む」ってどうやるの?
    なんかのプラグイン?

  2. auviw より:

    投稿画面上部にある「b」や「i」とかと同じように「more」って書いてあるボタンを押すと「<!–more–>」が挿入されて、そこまでがトップページで表示。そこから「続きを読む」を押すと表示されるようになります。

  3. tabayan より:

    おおおおおおお!

    ありがと~。
    自宅サーバーにWordPressやっとこさ入れて見たけど、
    MTより軽いのは良いが、使い方がいまいち分からんのです。

  4. auviw より:

    WordPressの詳しい解説をしている所って少ないですからねぇ