郡上八幡城ツーリング

1日の限界走行距離を見極めるため自宅から郡上八幡城までツーリングに行ってきました。

郡上八幡城公式サイト

自宅からGoogleナビでルートを検索すると片道84.2キロで往復168.4キロになります。


本日は昨日に続き強風で走行中常に横風か向かい風に煽られながら走りました。上半身は3シーズンジャケットにユニクロのウルトラライトダウン、下半身はユニクロの防風ジーンズにコミネのネオニーシンガードという装備でしたが外気温10度前後だと長時間の走行はきついです。

快適に走るためには熱源が必要ですね。熱量に定評のあるハクキンカイロが購入候補です。

さて、行きは雨に降られつつスマートフォンのナビを聞きながら、たまに道に迷いながら進んでいきました。

途中道の駅「美濃にわか茶屋」で鮎のひつまぶしを食べました。鮎を甘辛いタレで煮込んだようなものをそぼろにしてご飯にかけてあります。味が濃いのにさっぱりしていておいしかったんですが少し量が少なかったです。

地元の野菜がたくさん販売されていましたが、野菜を積んでしまうと荷物になってしまうのでお土産には「うだつ煎餅」と「甘酒飴」を購入しました。

その後長良川沿いを北上して郡上八幡到着。郡上八幡城は小高い山の上にあり麓には公園があります。駐車場は公園横とお城横の2か所あり、お城横の駐車場へ行くためには細い曲がりくねった道を登っていく必要があり、普通車で来る方は公園横に停めたほうがいいかも。

行きは休憩入れて4時間30分くらいでした。

郡上八幡城外観

郡上八幡城外観

木造再建されたお城の中では最古のものらしいですが、外観は真っ白できれいです。

城内部

城内部

内部は木造で上階に上っていく人がいるとギシギシしなる音がします。

甲冑に龍

甲冑に龍

誰の甲冑だったかな。シンボルに龍が乗ってます。

展示は主に1階にあり、上階は人物の紹介パネルと展望スペースになっています。

天守閣からの絶景

天守閣からの絶景

見晴らしがいいですね。天守閣からもよいですが、お城の塀内の広場(?)はすぐ外が崖になっており柵の代わりに植木があるんですが、その高さが膝くらいまでしかなく、絶景というか恐怖でした。

お城内部は見るものが少なかったので30分くらいで退散。時間があればぜひ街中も観光したいですが帰りも時間がかかるので帰ります。

帰りは休憩なしで3時間でした。やっぱり長く乗ると疲れるしお尻が痛くなりますね。

1日200キロ走るのはもう少し慣れないときついかな?

そうそう、今回最高燃費を記録しました!なんと1リッターあたり42.9キロです!やっぱり原付2種はいいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク