夜行バスのお供に「のどぬ~るぬれマスク」

近々夜行バスに乗る予定があるんですが普段から加湿器を使っている私としては乾燥しているバス車内で眠るのは過酷なものだと思い普通のマスクを用意しようとしたらもっとよさそうなのがあったので近くのドラッグストアで買ってきました。

使い方は簡単で専用のポケット付のマスクに濡れたスポンジをセットするだけ。自宅で使うなら再度スポンジを濡らせば再利用できるかも?

実用性検証のためこの日は加湿器を使わないでこのぬれマスクだけで寝てみました。

まずは着け心地。スポンジが装着されているので違和感があるかな?と思っていましたが鼻の当たりそうな部分はへこんでいて思いのほか自然に感じました。普通のマスクと比べると少し重さを感じますが寝ている分には問題ないです。

口元のスペースが狭く感じる人もいるかもしれないのでこちらも載せておきます。

立体タイプなので快適そうですね。

マスクをつけて寝ると少し息苦しいですが通気性は普通のマスクと変わりません。無香料なので匂いも気にならず快適に寝ることが出来ました。ちなみに香りつきもあります。

無香料のマスクに自分好みの香りをつけてもいいですね。

翌朝。そこにはいつもと変わらない毎日が待っていた!つまり加湿器を使ったときと同じようにのどが潤っていました。効果ありです。

ちなみに加湿の持続時間はおよそ10時間なので寝る前に装着すれば余裕で持ちますね。

1パッケージに3枚入っているのでまだ2枚残っています。バスの行きと帰りでちょうどいいです。あ!ホテルで寝るとき用にもう1枚あったほうがいいかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク