テールランプLED化に向けて準備

私の改造は純正に戻せることを前提で行っているのでテールランプを換える際には純正のコネクタにポン付けしたいわけです。

しかしパーツにはギボシが付属していたので純正配線をカットして付け替えろってことですね。

もちろん純正の配線にもギボシをつけておけば配線自体は戻せるわけですが接触不良を招く恐れがあるのでできればコネクタ接続したいのです。

こんな時に便利なのが整備マニュアルです。さっそく配線図を確認してみるとどうやら防水コネクタを採用しているようですが、サブワイヤハーネスの中を通すのは困難なのでスパイラルチューブを使って外側に固定する必要がありそうです。

整備マニュアル立体配線図

整備マニュアル立体配線図

しかしよく考えてみると配線の長さが足りなさそうなので延長する必要もありますね。もっと近くにコネクタがないかな?と思い今度はパーツリストを見てみると接続部分がありそうです。

パーツリスト テールライト

パーツリスト テールライト

この絵ではギボシなのか特殊なものなのか分かりませんね。明日ブレーキフルードを交換するときに外装ばらしてみて確認したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク