ケースファンに「CRYORIG QF140 PERFORMANCE」を導入

メインパソコンのケースファンは前面に2つだけ付けているんですが猛暑に向けて冷却強化のためファンの増強を行いました!

これを選んだ理由としてはいくつかあるけど

  • ライセンス登録すると最長6年保証
  • 回転数600 – 1,850 rpmと幅広く対応

の2点。あとネジ穴にゴムがついていて防振効果があり、付属のゴムブッシュを利用すればさらに効果が大きくなります。

ケース底面に2つ付けてみましたがファンコンで回転数を最小にするとほぼ無音、最大にすると轟音が鳴りひびきます(笑)

ファンの厚みが25.4mmと普通のファンより厚いため、ファンガード込みだとM3×35mmのネジがちょうどよい長さです。

ちなみにファンの四隅についているゴムは外れやすくて取り付けにくいので扱いには要注意!

ファンを最大にすることはほとんどないと思うけどエアフロー強化は確実にアップ!冷却系はケチったらダメですよね( *• ̀ω•́ )b グッ☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク