犬山観光とキャンプ

涼しくなって過ごしやすい日が増えてきたなぁ~と思っていたらすぐに寒くなってキャンプ日和が急激に少なくなったので「これはいかん!」とキャンプ行ってきました(”ω”)ノ

ただキャンプするだけではつまらないのでちょっと観光もします。

近場なので朝10時くらいに家を出発し昼食場所を目指していたら「もみじでら 寂光院」という看板を見つけたので時間に余裕もあるし急遽予定を変更して紅葉狩りに行くことにしました。

周りの駐車場いっぱいやね。

総門は森の中を歩く様で雰囲気あります。

案内看板。京都にも同じ名前のお寺さんあるけどどういう関係なのかな?ちなみに読み方は「じゃっこういん」です。

寺務所近くに最初のお堂が。賽銭とか七福神がいるので恐らく金運関係でしょう。

予備知識ゼロで来ましたがなんか大きなところらしい。

え?300段もあるの?!!(;´∀`)

登りました!いや~紅葉綺麗ですね!(白目)

賽銭入れれば鐘付き放題らしいですよ?(違う)

眺望よろしいですよ。涼しいですよ。

左に見えている観覧者はモンキーパークですね。

そして後方には弘法大師さんの像が。
寂光院の宗派が真言宗・智山派で宗祖が弘法大師さんだからなんでしね。

詳細は公式ホームページをご覧ください。犬山寂光院公式ホームページ

それでは、紅葉写真をご覧ください。

お参りして眺望を満喫したらお腹が空いたので早く戻りましょう。

こんな感じの階段です。

途中駐車場へ出る道を間違えましたが無事下山できました。

そしたら昼食場所へ移動。(/・ω・)/

サイトウハムさんの工場直売所です!

商品を直接買えるほかにドイツ風の軽食スタンド(インビス)があるのでその場でもちょっとした料理を食べられます。

ベーコンピザとサイダー!ウマイ!さすがハムの会社だけあってベーコンおいしいね!

中ではソーセージやハム、ベーコンなどを買えます。今回は保冷バックを持ってきてないので買いませんでしたがここでソーセージ買って焼いたり、茹でて食べるのもキャンプらしくていいですね( ´∀`)b

さて、腹ごしらえを終えたらついでに近くのヨシヅヤで買い出しをしてキャンプ場へ向かいます。

今回利用するのは「アウトドアベース犬山」さんです。

通年営業で大人一人なら泊まりでも1300円という低料金!トイレもそこそこ綺麗でリピート利用したいですね(^o^)丿

この日はデイキャンプの人が多くて到着時は場所が空いてませんでしたが15時くらいから帰り始める人が出てきたのでとりあえず明るいうちに場所の確保はできました。

ここをキャンプ地とする!

地面が砂利交じりと粘土層が近くて付属のペグが刺さりづらかった(;´・ω・)
そろそろちゃんとしたペグ買うべきか。

キャンプ用の薪は2~3時間分で500円でした。ホームセンターとかのほうがちょっと量が多いかな?自分で持っていったり買い出しに行く手間を考えたら良心的な値段ではないかと思います。

小枝を拾ったり散策して日没を待つ。

夕飯は力うどんと焼き鳥缶です。缶詰を直接火に掛けながら食べるの憧れだったんですよね(#^.^#)

焚き火で暖まりながらの夕食です。これぞ憧れていた秋キャンプですな(´ω`*)

ご飯食べ終わったら消火してカイロたっぷりの寝袋で寝ます。寒かったわぁ…

翌朝朝食

温めた鯖缶とみそ汁とご飯。

テントが結露でびしょ濡れだ!しかし家が近いので軽くタオルで拭いたら撤収。

昼頃家に帰って道具の汚れ落としてから風呂入って寝ました。

防寒対策はもう一歩だったので高機能性インナー上下や話題の暖パンとかで充実させようと思います。(+_+)

寝る時の防寒対策は寝袋を良いものにするのが一番いいんだけど高いしね。

手軽に寝袋をアップグレードできるインナーシュラフのほうがよさそう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク