みぼろ湖畔キャンプ

9月26日。曇り。

コロナの感染者数がひとまず落ち着いてきたのでマスクや消毒を意識してキャンプを実施しました!

目的地はいくつか調べていたんですがその中でも施設が綺麗そうなみぼろ湖畔キャンプサイトに行ってきましたよ。

シートバック78L+サイドバッグ28L×2=134Lのバック容量がほぼいっぱいになりました。心配性なもので荷物が増えるんですよ…

ちなみに、シートバック前にはDODのライダーズバイクインテントを縛り付けています。シートバックの拡張できれいに隠れてますね。

前日までにパッキングなどは済ませておいて当日朝に積載、そして午前8時くらいに自宅出発!

ルートは下道で「小牧IC→(名神高速道路)→一宮JCT→(東海北陸自動車道)→ひるがのSAのスマートインター→下道→キャンプ場」となっております。

キャンプ場直結なら荘川ICで降りたほうが近いんですが、ひるがの周辺で観光でもしようかなぁと考えておりましたのでこのルートになりました。

こちらは途中の川島SAで散策中の写真です。

川島SAはハイウェイオアシスとなっておりBBQ場や観覧車、淡水魚水族館「アクアトト岐阜」が併設されています。

以前からアクアトト岐阜に行ってみたかったんですが、休憩とお土産・夕食購入してたら時間が無くなり泣く泣く退散しました。

次回はアクアトト岐阜メインでツーリング組みましょうかね。

一気に飛んでひるがのSAです。高速は走っているだけなんで特に感想ないんですよね。強いて言えば快適な気温でした。

ひるがのSAは標高約860mに立地し、日本一標高の高い場所にあるサービスエリアです。標高が高くなるのでさすがに少し冷えますね。3シーズンジャケットで良かった。

ひるがのSAで昼食です。がっつり食べようかとも思いましたが目についたワンハンドピザを頂きます。

軽食としては良いですが、もうちょっと具材があると良いかなぁと思いました。

おやつにはひるがの高原ミルクを使ったシェイクを頂きます。濃厚なミルクで美味しかったのでおススメです!

お腹を満たしてゆったりと休憩したらまたもや時間が無くなってしまったので急いで隣接のファミリーマートで翌日の朝食を調達してスマートインターから出ました。

途中観光とかスイーツとか寄ろうと思ってましたがまた今度!体力をつけて休憩時間を減らせるようになってからリベンジですね。

後は下道でキャンプ場へ~って観光しないなら最寄りの荘川ICで降りても良かったな。

目的地のみぼろ湖畔キャンプサイトは県道156号沿いにあるので県道の案内看板通り進んでいけば迷わず着けます。安心。

隣接のドライブインみぼろの脇からキャンプサイトへ入れますが、まずはゲートを通過してすぐの受付でチェックインとごみの分別などについて説明を受けます。

そしてサイトへ到着!サイトごとに番号が振られていてバイカーの利用する「F-○」サイトはロープで区切られてました。

フロントショットの写真撮ってますが、一度頭から突っ込んで「出る時のこと考えたらケツから入れたほうが良いのでは?」と汗かきながら切り返した結果です。

サイトは少し勾配がついていて写真左側が低いです。バイクが直立気味になってちょっと不安だったのでケツから入れる必要なかった。

テント展開!焚き火台展開!テントは相変わらずのDODライダーズバイクインテントです。嵩張りますが設営簡単設計なのが一番イイ。

サニタリー棟の洗い場綺麗ですね。コインシャワーも使いましたがキレイだったのでまたリピートしたいと思います。

そして雨!雨雲通知が来たので急いでキャノピーを広げましたが、張りが甘かったので雨水が溜まる…テントが崩壊することはなかったので良かったですが今度はちゃんとやろう。

雨音を聞きながらの夕食は川島SAで買った飛騨牛カレーです!お米は炊くの面倒なので災害備蓄のアルファ米を使いました。来年で賞味期限切れるのでローリングストックということで。

アルファ米がお湯で戻る間にレトルトカレーを温められるのでこれは良い組み合わせでは?

また、アルファ米の容器は自立するので便利です。洗い物も減らせて一石二鳥!

カレーの味は普通かな?美味しかったですが飛騨牛に期待しすぎてしまったので次回は明宝ハムとか飛騨牛焼肉とか!?入れてみようかと思います。これもリベンジ案件。

雨音を聞きながらの就寝。

おはようございます。目の前にあるのは雨が止んだ際に強引に焚き火しようとしたらまた降ってきて結局中途半端に燃えたところで消火した焚き火跡です。

手前の鍋ではファミマで買ったパンを温めております。

テントも雨で濡れているので10時のチェックアウトですが早めに撤収作業を開始してキャンプ場を去ります。

就寝時にテントが雨で濡れた時は、面倒ですが朝すぐにテントを拭いておくと気温が上がるにつれて乾いてくるのでオススメです。

撤収作業の着手は早めですがのんびりとやっていたので6時起きの9時にチェックアウトとなりました。

帰りに観光も考えていましたが湿ったテントなどを早く乾かしておきたいので直帰します!

帰りに早めの昼食として関SAで高山ラーメン(チャーシュー麺)を食す。

おやつは関牛乳ソフトミックス(ミルク&コーヒー)を頂きます。おいしい。

家に着いたのは12時くらい、晴れてたのでテントやらマットやら洗って乾かして夕方には収納完了!

これにてキャンプは終了とする!

残念ながら雨キャンとなってしまいましたがこれも良い経験の一つです。

今度は星空キャンプしたいなぁ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク