CRF1100L納車!

2019年12月14日土曜日に晴れてアフリカツインオーナーになりました!

増税前から乗り換えを検討していて他車も候補に挙がっていましたがちょうど新車の発表があったので実車を観ず触れずに注文。その後、名古屋モーターショーで実車が展示されていたのを跨ってきました。

アンダーガード、フロントサイドパイプ、メンテナンススタンドをオプションで追加。フロントサイドパイプは納期が1月になるそうなので後日取り付け予定です。

カタログや公式サイトの数値以上の情報がない中、「ほんとにこれで良かった?」と思ったこともありますが実車を目にすると「やべぇ(語彙力)」としか言葉が出てきませんでしたね。

お店で納車説明を受けましたが多すぎて頭パンクしそう(*_*)

びくびくしてウインカー芋をやりながら自宅まで運転してきました。途中ガソリンスタンドに寄りましたが思いのほか重心の変化を意識することなく安定して運転できたと思います。

シートは低いほうにしてもらったおかげでステップ後ろに足を出せば両足べた着き(身長171cm)で安心が大きいです。

あとフロントサイドパイプは納品待ちでついでにドラレコも取り付けてもらう予定です。

ちなみにドラレコの本体+工賃込みで支払いは6万円ほど。カウルやタンクの取り外しで半分が工賃ですね。

ほかに取り付けたいものがあるので見ていきます。

エンジンガードの上側パイプ径は約19ミリ

エンジンガード下側パイプ径は約25ミリですね

エンジンガードは転倒の際に車体を守るためのものですがキズが付くと簡単には補修できません。そのためガードのプロテクターを取り付けようと思っています。

デイトナのガード・スライダーは同社のパイプガード専用なのでパイプ径が25.4ミリに設定されています。アフリカツインのエンジンガードは25ミリなので2ミリのゴム板を挟めば何とかなりそうですが汎用品を探してみようと思います。

メーター右にはUSBポートがありスマートフォンの充電 を行えます 7.5W(5V-1.5A)。Apple製品を接続すればAppleCarPlayを利用可能です。Androidを接続すると「対応していない機器が接続されました」と表示され充電だけです。

左側にはACCソケットがありシガーソケット機器を利用可能です。定格24W(12V-2A)の出力が可能です。マニュアルには「発熱する機器は接続しないでください」との記載があります。

次のスマホはiPhoneにしようかな…いや、タブレットをiPadにしようかな…。

とりあえずRAMマウントを取り付けて調整しました。USBポートからの距離を考えて右側に付けてみましたが50cmのリール式コードがあったので後ほど左側に付け替えます。

現在、サイドバッグ取り付けのためにプロテクションシートを注文中。届き次第サイドバッグも付けてみようと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク