羽豆岬日帰りツーリング

アフリカツインを納車してから近場の買い物にしか利用しておらずせっかくの大型バイクが泣いておる!

というわけでツーリング行きます。下道&日帰りですが。

目指すは知多半島先端の羽豆岬!

途中のコンビニで休憩。風が強くて寒い(´-ω-`)

今朝の天気予報だと最高気温9度、最低気温5度になってました。防寒はバッチリとモンベルのジオライン上下にノーブランドの電熱ベストとワークマンのスキルソックスで完璧!

持っているのはハイネックEXPではないですがヒートテックよりちょうどよい暖かさを保てます。

タイツもEXPではなくMWですが暖かいですよ。

市販のモバイルバッテリーで発熱できます。非推奨ですがアフリカツインの12VアクセサリーソケットにUSB変換ポート取り付けても使えました。

こんなペラペラで暖かいの?と思いましたが防風&保温層が確保できるのでないよりは断然暖かいです。ただ発熱はしないので過度な期待はしないように。

しかしアウターが3シーズンジャケットとミドルレイヤーがフリースだと腕が寒い…。

半分くらい太陽の熱に助けてもらいながら走ること2時間くらい。ここはどこでしょう?

緑の橋を渡ります。

お花が綺麗に植えられていますね。

海が良く見えます。

ドーン!民家じゃないですよ、カフェです。

ここのパフェが食べたくて来ました!

苺いっぱいですよ!甘くておいしい!

後ろにはバニラ(カスタード風?)とイチゴアイスがあって中にも苺とスポンジが入ってました。

ムフフ( *´艸`)

しかし周りはほとんど複数人グループの中でおっさんが一人でパフェ食うとは傍から見ると寂しい人なんじゃないだろうか(・ω・)

そんなことを思いつつブレンドコーヒーで冷えた体を温めて本来の目的である羽豆岬へ。

バイクなら師崎港フェリー乗り場の入り口前に停められます。複数人だとちょっとじゃまになるのでその時はどこに停めましょうね~?私はソロなので気にしませんが。

羽豆大明神様のお社です。備長炭の原料として有名なウバメガシの中にあります。

先ほどデザートをいただきましたがちゃんとした食事をとらないと体調に響くのですぐ隣の味里羽豆岬で昼食です。

どて丼とセットの味噌汁。どっちも味噌じゃん!

大アサリ1皿2つ入り。アサリだね。

師崎港から出ている船で行ける佐久島の名物が大アサリなのでチョイス。日間賀島名物のタコを用いた蛸飯もありましたがそこは気分でね。(^_-)-☆

お腹を満たしたら帰りはどうしようかな~どっか寄り道でもしようかな~と思ってましたが昼を過ぎて寒くなってきたので帰ります。

途中にコンビニで休憩していると道の反対側に何やら施設があるね?

昔の転車台跡ですね。十字の転車台は初めて見ました。複数台の貨物車を90度回転させるのに効率いいですね。

ちょっと道草を食いながらも無事帰宅。

本日の日帰りツーリングの走行距離145.1km、平均燃費は16.5km/Lでした!

ツーリングといえど産業道路以外はほとんど市街地でストップアンドゴーが多かったので燃費はこんなもんですかね。高速道路使えば燃費は伸びそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク