キジマのハンドルマウントステーを取り付ける

今までスマートフォンのマウントはハンドルバーにRAMマウントを装着していました。

ハンドルバーにマウントするのはスタンダードな方法ですが、より便利に視線移動を少なくするためメーター上に移動させます。

使う工具は六角レンチの4ミリと5ミリです。純正を外すのが5ミリでキジマのステーが4ミリだったかな?

あとネジの緩み止め剤もあると良いですね。

取り付け方法は簡単で純正のネジを外してキジマのを取り付けるだけですが、カラーを入れるのが難しかったかな。でも一人で出来ました。

結構横幅があるので重量に気を付ければ2~3個くらいパーツ付けられそうですね。

取り付け部分の拡大写真

なんとヘプコアンドベッカーのハンドガードと干渉します!

他メーカーですし、未装着の純正状態なら干渉しないと思います。

RAMマウントを着けるとこんな感じです。メーターより視線移動が少なくなるので、ちょっとした確認が安全・簡単になります。

アクションマウントとかを使う方は設置の自由度が上がりますしオススメです!